1月16日(土) | 池田市 保健福祉総合センター

予定通り実施:デザイン教室(2021年1月16日)

2021年1/16(土)のデザイン教室は「おせち料理」を紙粘土で創作する予定です。場所が「池田市 保健福祉総合センター」になりますので、お間違いの無い様ご注意下さい。
お申し込みの受付は終了しました。
予定通り実施:デザイン教室(2021年1月16日)

日時・場所

1月16日 10:00 – 12:00
池田市 保健福祉総合センター, 日本、〒563-0025 大阪府池田市城南3丁目1−40

イベントについて

ともゑデザインでは、デザイン教室を開催中です。

『世の中の人が、喜んで笑顔になるデザイン、を、考え、プレゼンする力を養う』

隔週土曜日に教室に来て頂いて実施します。

(コロナウイルス対策はしっかりやった上で開催します)

2020年、新型コロナウイルスの影響で学校に通い難くなりましたね。

変革の時をコロナが後押ししているとも言われています。

文科省も、高校の学生指導要領を変えました。

これまでの知識型教育から、表現を重視する、何を考えるのか?

共同で何かを達成する教育に変わります。

2022年には、高校教育は「プロジェクト型」になるそうです。

つまり、高校がシンクタンクの様になる。高校生全員がコンサルタントな様な感じになります。

自分の使命=「命を使う」これを固める為に学ぶという事に変わって行きます。

絵を描いたり、何か工作したりするのが好きな小学生はもちろん、

創作が苦手で困ってる~!って小学生は来て頂けると嬉しいです。

モノを考えて、絵に表現して、カタチにするという事は、人間だけが出来る神聖な事なんですよね。

これまでの図工教室では、何かを見ながら描いたりしていましたよね。

ですが、本当に重要なのは、貴方のアタマの中にあるモノを表現するということですよね。

我が、ともゑ図工教室では、グッドデザイン金賞を受賞したデザイナー和田先生が、貴方のアタマの中にあるイメージを引き出す事をお手伝いさせて頂きます。

とってもオリジナリティに溢れる、貴方だけの作品、貴方にしか出来ない=貴方ならではの作品を創り上げる事ができるようになります。

魅力的で、キラキラしたヒトというのは、大体、自分のやりたい事を持っていて、それを表現する手段も持ち合わせています。

それは、文章であったり、音楽であったり、演劇であったり、スポーツであったり、そして、絵画や彫刻などの芸術であったりします。

この変わりつつある時代に、自分を引き出して表現する入口に立って見ませんか。

「ウチの子がこんなに集中出来る子だったなんて~!」

とは、これまでご参加されたとあるお母様の感想です。

ともゑデザイン教室では、あなたならではの能力を表現し、それが将来、世のため人のために活かされる事に繋がる様、お手伝いさせて頂きます。

チケット詳細
価格
数量
合計
  • デザイン教室(2020年12月5日 土曜日 10時~)
    ¥1,500
    手数料 +¥38
    ¥1,500
    手数料 +¥38
    0
    ¥0
  • ザイン教室(2020年12月5日 土曜日 10時~)当日支払
    ¥0
    ¥0
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア